面談はこちら 無料相談受付中

0120-017-011

平日9:00~18:00
土日祝日相談も対応可(要予約)

相続税の納税資金準備

納税資金の準備も重要な相続対策の一つです。

相続税額を下げることも重要ですが、相続税を納付する資金がなければ納めることができません。

多額の現預金を残せる場合であれば問題ありませんが、そうでない場合には「物納用の土地を残す」「死亡退職金を使う」といった財源対策をしておくことが重要です。

その他には、「保険に加入し、死亡時に保険金を受け取れるようにしておく」というのも対策の一つです。

相続税の申告は、相続が発生してから10ヶ月以内に行わなければいけません。
いきなり多額の税金を納付するために、お金を準備できる方というのは多くありません。
中には、大切な財産を手放さなければならないという方もいらっしゃいます。

そのようなことにならないためにも、相続税の節税だけでなく、納税資金の準備もしっかりと行っておきましょう。

相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 相続手続き丸ごと代行サービス

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • お客様の声1…

    具体的で良くわかった。また、代理手続きなど手早く行ってもらい安心できた。

  • お客様の声1…

    わかりやすく説明いただき安心した。

  • お客様の声1…

    すみやかに処理頂いたので安心しております。

  • お客様の声1…

    相続財産とゆう形で手続きをお願いしました。 法律的なことはよくわからなかったので、相談してよかったと思います。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP